GM-MOTOライライド プレイ アシスト 本店WEBショップ
モンキー・ゴリラ パーツ
エイプ パーツ
ダックス・シャリー パーツ
ワイドユーズ汎用 パーツ
ライディング ギヤ
プロジェクトbyジーエムデザイン
GM-MOTOオリジナル ヤンキー キャラクター グッズ カテゴリー
ハイパフォーマンス バイク用バッテリー モトバット カテゴリー
送料について

基本は1回のお買い物で【8,000円以上のご購入で送料無料】となります。

※一部商品に関しては、別途料金が発生致します。
詳しくはお電話で 0480-47-0123

 

ブログでGM-MOTO

店長ブログはこちら

 

商品カテゴリ

お客様の声

商品レビュー

 

Mobile版
モバイル版サイトもございますので、是非ご来店ください。

HOME»  ブログ記事一覧»  カスタム&装着作業»  お待たせしました!シャリーのデモカー完成です!!

お待たせしました!シャリーのデモカー完成です!!

お待たせしました!シャリーのデモカー完成です!!

ヤンキーBEEのデカールを貼ったところで止まっていた角目シャリーのカスタムですが、粛々と進めておりまして・・・
やっとご紹介出来るようになりました!!

カッコイイでしょ~ぉ 私的には会心の出来です。
とりあえず、何枚か写真をご覧ください。








ご覧頂きましたように、全体的なスタイルはローダウンマシンです。
4cm~5cmローダウンしていますが、実用的に乗れる範囲としてはギリギリだと思います。
サイドスタンドをご覧ください。

ちっちゃっ! という感じです。
「センタースタンド付いてるじゃん!」と思われた方、お目が高い!
コーナーリングとチェーンやスイングアームとの接触を考慮した、ピンポイントな高さです。
因みに跳ね上げた時のストッパーはこんな感じにマフラー部分で留めています。



「結局、角目じゃないんだ」
はい、そうなんです。
角目を維持しつつ、自分で納得できるスタイルが見つけられませんでした。
でも、シャリー純正丸ライトを付けるだけじゃ芸が無いので、モンキー4Lの小さいライトをチョイスし、個性的に仕上げてみました。
また、このモンキー用ライトケースの場合、新商品のエースウェルデジタルメーターが装着可能なんです。
このメーター、結構上質ですよ!


そしてさらに、40年近くご無沙汰していました"絞りハンドル"にも挑戦してみました。
90度くらいですが、自分的に違和感なく乗れる限界の絞り角です。

ついでにバックミラーのご紹介。
せっかくローダウンしたので、もっとも低くセット出来るローフォルムミラーを使ってみました。
えっ?大丈夫です。ちゃんと見えます。





だいぶ後になりましたが、前々回ご紹介していましたワイドスイングアームがこんな風に装着されています。
フレームの外側になる方が、スイングアームが長く見えますよね。
チョットでもローロングに見せたいので、このチョイスはGOODだと思います。


マフラー側は隠れてしまうのですが、マフラーよりも若干長く見えているところもお気に入りポイントです。

マフラーは、あえてノーマルです。
エンジンが完全ノーマルですので、今のところ静かな仕様で乗る方針です。
ワイドスイングアームですのでステーを加工して外側に向けています。
そうしませんとブレーキのスペースが問題なんです。
ブレーキとマフラーの取り合い部仕上がりはこんな状況です。

マフラーのヒートガードが変な形していますが、これは、マフラーを外側に向けた為、キックペダルが接触してしまうので、その分をカットしました。
エンジンのボアアップを行った時点で、マフラーも交換する予定です。
ですので、ヒートガードを必要なだけカットして暫定対応しています。

改めてご紹介するのはフロントフォークです。
ワイドフォークに換装し、4.5Jホイールをチョイスしています。

フォークピッチとしてはもっとワイドなホイールもOKですが、フェンダーの板金を本気モードでやらなければならないのと、
"リヤより細くしたい"という自分の好みでの選択です。
それと11月末頃リリースの新商品アピールポイント!
KEPSPEED製フロントディスク化キットを組み込んだフロント回りです。
ワイド用に少し製品を加工しています。
それと「ブレンボ2PODラージが装着可です」という証明としてキャリパーをグレードアップしています。

反対側もアルミ削り出しスポークが綺麗でしょ~! KEPさんありがとう!!


さぁ、こんな感じで出来上がったデモカーシャリーですが、久喜オートさんに暫く展示します。
もしかすると、いやかなりの確率で早めに回収します。
だって、ちょーカッコイイから自分が乗りたいんです。


 

2013-10-22 17:39:22

カスタム&装着作業   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.gm-moto.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/x4366690/EID/22

トラックバック記事一覧